運が悪い原因はまさかの毒素!?運を悪くする毒素を抜く方法!

更新日:

スパ

経営者を中心に占いを行っている瀧上阿珠です。

 

  • なぜだか仕事の売上が落ち込む
  • 仕事や人間関係のトラブルが続く
  • なんだかツイてない

 

自分ではいつも通りやっているつもりでも運が悪いことが続くときってありますよね。

 

運が悪いと感じる原因は、体に溜まっている毒素。

 

毒素を溜めすぎると、便秘や冷え、老化という体の不調のみならず、運すらも悪くしてしまう厄介なものなんです。

 

運を悪くする原因の毒素は、実は日常的に摂取してしまうもの。

 

今日は、運を悪くする原因の「毒素」を効果的に排出できる方法アーユルヴェーダを、占い師の視点からご紹介します。

 

運が悪い原因になる毒素とは?!

肩こり

運を悪くする原因の毒素は、実は日常的に摂取する食べ物などに入っている添加物や脂質に含まれています。

 

本来であれば排泄行為や発汗作用で体外に排出されていくものですが、代謝が落ちたり、排出量よりも摂取量が多くなめことで蓄積されてしまうんです。

 

あまり知られていませんが、風水では「毒素=邪気」と言われ、運を悪くする原因だと考えられています。

 

邪気は良い運を悪い運に転じさせてしまうので、

 

  • 物事が思うように進まない
  • 気分が落ち込む日が続く
  • 仕事の売上が落ち込む
  • 仕事や人間関係のトラブルが続く
  • 事故にあう

 

など、プライベートや仕事に悪い影響が出てしまうようになるんです。

 

運が悪い原因の「毒素」を外に出してくれるアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは、簡単に言えばインド式デトックス法のこと。

 

代謝を高める植物オイルを使ったオイルトリートメントによって、体に溜まった毒素や老廃物を排出します。

 

デトックス(解毒)は、インドでは紀元前にすでに実践されていたくらい歴史の古いものなんです。

 

アーユルヴェーダにおける「毒素」の考え方は、体のみならず、心や環境、人間関係などのあらゆるものに溜まると言われています。

 

循環を悪くし、さらなる毒を生んで、流れをせき止めてしまうんです。

 

体に溜まった過剰な毒素を抜くことで、運気が悪い原因が取り除かれます。

 

そもそもアーユルヴェーダって何?

spa

アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。(Wikipediaより)

アーユルヴェーダは「引き算の医学」です。

 

先ほども言いましたが、「体に溜まった過剰な毒素を抜く」という考えをベースにしています。

 

人間は

「心を構成しているエネルギー」

「体を構成しているエネルギー」を持っていて、

生まれたときにはこのエネルギーバランスは完璧。

 

しかし、日々生活していると

 

ポイント

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食べすぎ
  • 体を痛める食事
  • 運動不足

 

といった食べ物や環境、心の状態によってエネルギーのバランスが崩れてしまいます。

 

バランスの良い状態=本来の自分、バランスが崩れた状態というのは本来とは違う状態ですよね。

 

それは大変なストレスになりますから、循環を悪くし、さらなる毒となって流れをせき止め、やがては病気や不幸を引き起こす原因になってしまうんです。

 

体に溜まった過剰な「毒素」を抜くことで、体と心のバランスが整い、本来の姿になれるというのがアーユルヴェーダの考え方。

 

だからこそ、心身に溜まった「毒素」を排出するアーユルヴェーダは長い間人々に愛されてきたというわけなんです。

 

占い師が教えるアーユルヴェーダの効果

本来の姿になるということは、運気がスムーズに流れている状態なので幸運体質になれるということと同じです。

 

例えば、「もうダメだ!」と思うようなトラブルに遭っても、救いの手が差し伸べられたり、不思議と持ち直すことができたりします。

 

  • 不思議とお金が回る
  • 人に恵まれる
  • 仕事や人間関係のトラブルが減る
  • 自分にとって有害な人たちと縁が切れる
  • なんだか毎日楽しいと思えることが増える

 

などなど、いわゆる開運効果を得ることが出来ます。

 

自宅でもできる簡単アーユルヴェーダ

スパ

アーユルヴェーダは全国にあるサロンで受けられますが、簡単なオイルマッサージであれば自宅で行うこともできます。

 

使用するのは、キャリアリング(100℃前後まで加熱し、自然に常温へ戻す)処理された「セサミオイル(白ごま油)」です。

 

一般的に知られている焙煎された茶色いごま油ではなく、色も香りもない、生のごまを加熱しないで絞ったオイルが良いと言われています。

 

キャリアリング処理の仕方

そのまま使用しても肌への浸透率が悪いので、100℃前後まで加熱し、自然に常温へ戻す「キャリアリング」処理したものを使用します。

 

準備するもの

・セサミオイル(太白ごま油、白ごま油)
・温度計
・セサミオイルの入れ物
・濡れ布きん
・じょうご

 

やり方

  1. 鍋にセサミオイルを注いで弱火にかけます。
  2. 1分弱で90℃ほどになるので、90℃手前で火から下ろして濡れ布きんの上に鍋をのせます。
  3. 余熱で100℃まで上がりますが、110℃を超えそうなら氷水につけてください。
  4. オイルが常温になったら、用意しておいた入れ物に入れます。

オイルは120℃を超えると肌に有害になるため、注意してください。

 

キャリアリングが面倒な方は、アーユルヴェーダ用のオイルが販売されているのでそちらを買い求めるようにしましょう。

 

オイルマッサージの仕方

朝にオイルマッサージを行うことで、効果的に「毒素」を排出させることができます。

 

もちろん朝じゃなければならないというわけではないので、ご都合の良い時間に行ってもOK。

 

オイルマッサージは1回だけするものではなく、継続して行っていくとより良い効果が得られますから、やりやすい時間に行うようにしてください。

 

 

準備するもの

・セサミオイル
・オイルがついても良いバスローブや服
・オイルがついても良い靴下
・タオル

 

やり方

  1. セサミオイルを少量手に取り、体に優しく塗り込みます。
  2. 頭皮にもオイルをほんの少しだけ塗り込んでください。(ベタつくのが嫌な方はしなくてもOKです)
  3. 塗り終わったら、バスローブを着て靴下を履き、そのまま30~1時間ほどのんびり過ごしてください。
  4. のんびり過ごしている間にオイルが体に浸透します。
  5. 30~1時間経ったら、シャワーや半身浴をしてオイルを流します。
  6. タオルで体を拭くとサッパリしっとりしているはずです。

もしも、オイルを流すときに床がぬるぬるしたり、タオルで拭いた時にサッパリしっとりしないようならオイルのつけ過ぎです。

 

体に塗るオイルをすこし少なくするようにしてください。

 

運が悪い原因を取り除く方法まとめ

運が悪い人は、身体に老廃物が貯まって、運の流れをせき止めています。

 

放置しておくと、どんどん運が悪くなって、良からぬことを招きますので、

ご紹介したアーユルヴェーダを試して、ぜひ開運に繋げてください。

 

 

開運するために知っておいてもらいたい3つのことをまとめています。

参考にしてくださいね。

 

 

【完全無料】成功をつかむ開運メール講座!鑑定歴14年の占い師が教えます

会社をもっと大きくしたい!

経営を安定させたい!

海外に展開していきたい!

新しい事業を始めたい!

 

そんな時に、、一気に成功を掴んいく人がいますよね。

一気に成功していく人は、日頃から運を増やす方法を無意識に行っています。

鑑定歴14年の結果わかった

●運が良く成功する人
●運が無く転落していく人

の違いを延べ30000人の人生に関わった瀧上阿珠がお伝えします。

1日3分読むだけで、運が増えて成功を掴めます。

ぜひご一読ください。

-マインド



Copyright© 瀧上阿珠OFFICIAL WEBSITE , 2019 All Rights Reserved.