【90%の人が間違う】正しい神頼みで仕事運を上げる方法を解説

更新日:

sunrise

経営者を占っている瀧上阿珠(たきがみ あじゅ)です。

 

絶対に仕事を成功させたいときや、仕事の調子がとても悪いときに、神頼みして「仕事運を上げて欲しいです。」とお願いされるかと思います。

 

日本が世界に誇る経営者であるパナソニックの松下幸之助さんやソフトバンクの孫正義さんも神頼みをされて仕事運を上げていることは有名な話。

 

成功者の方のように神頼みで仕事運を上げるときには、どこの神社に行けば良いのかご存知ですか?

 

近くの氏神様や仕事運に対して定評のある神社に行かれる方がほとんどだと思います。

 

悪くはないんですが、もっと良い方法があるんです。

 

今日は、神頼みで仕事運を上げる最もおすすめの方法と神頼みしたときに願いを聞いてもらいやすいお願いの仕方をお伝えします。

 

神頼みで仕事運を上げる最も素敵な神さまは?!

iwashimizu-shrine

神頼みで仕事運を上げるために最も効果の高い神さまは、仕事をしている土地の神さまです。

 

仕事運が上がる神社として評判の神社や家に近い氏神さまも効果はあります。

 

でも、オフィスがある場所や重要な得意先、取引先がある土地の氏神さまにお願いに行く方が仕事運が上がりやすいんです。

 

仕事運が上がるということは、ビジネスで結果が出るということになると思います。

 

その土地にある神社は、その土地を護っている神さまをお祀りしている場所です。

 

ビジネスで結果を出すためには、オフィスや重要な得意先、取引先がある土地の神さまに味方をしてもらった方が、仕事の結果が得られやすくなります。

 

そのため、神頼みで仕事運を上げるためには、家の近くの氏神さまや仕事運が上がると評判の神社よりも、オフィスや重要な得意先、取引先がある土地の氏神さまにお願いした方が仕事運が上がりやすいということです。

 

仕事をしている場所の氏神さまを探すときには、下記のサイトを参考にしてくださいね。

 

 

神頼みで仕事運を上げるために正しい神頼みやり方

せっかく神頼みに行っても、ほとんどの人が神さまにお願いごとを聞いてもらえる神頼みのやり方をしていないんです。

 

「仕事運を上げてください!」

 

とお願いしても、抽象的すぎて神さまは何に悩んでるのか、何を叶えればいいのか分からずに困ってしまいます。

 

時間を作って神社にいったのに、お願いごとを聞いてもらえないともったいないですよね。

 

正しい神頼みのやり方は、何に困っているのか、どういう未来にしたいのかというのをちゃんと伝えることが大切です。

 

例えば、あなたが「仕事がうまくいかない」と悩んでいるとします。

 

「仕事がうまくいきますように」とお願いしても、「仕事の何をどのようにうまくいくようにすればいいのか」、神さまには分かりません。

 

神さまにお願いごとを聞いてもらうために、仕事がうまくいかない要因を分解してみましょう。

 

  • 取引先との契約が取りたい
  • 昇進したいのにできない
  • 部下の育成が上手くいかない
  • 頑張っているのに社内評価に結びつかない

 

「仕事がうまくいかない」と一言で言ってもこれだけ要因が出てきます。

 

何に一番悩んでいて、何をどのように解決して欲しいのかはちゃんと伝わるように言い換えていきます。

 

「〇〇という取引先との契約を××という形で結びたいと考えています。お力添えください。」

 

具体的で神さまは、何をどうしてあげていいのかわかりやすいですよね。

 

こ原因は分からないけどモヤモヤしているという場合もあると思います。その時は、次のようなお願いの仕方でも大丈夫です。

 

「仕事を頑張っていますが、物事の進みが悪くモヤモヤしています。物事がスムーズに進むようにお力添えください。」

 

「困っていること」と「どうして欲しい」というのが明確にした方が、神さまも「どうしたらいいか」が分かりやすくなるので願いが叶いやすくなるというわけです。

 

 

難しい商談や昇進試験の合格祈願におすすめの神さま

神頼みで仕事運を上げるためには仕事をしている土地の氏神さまにお参りするのが一番ですが、「人生に関わる大勝負が待っているから、もっと強力に後押しをして欲しい!」と考えている人は、氏神さまに加えて、八幡神(やはたのかみ)を祀っている神社に行くことがおすすめです。

 

「八幡神」は軍神なので、「難関突破」「出世」「昇進」のご利益があり、パナソニックの松下幸之助さんがお参りしていたことでも有名です。

 

日本三大八幡宮とされる3社をご紹介します。

 

宇佐神宮(大分県)

usajingu

全国にある八幡宮の総本宮と呼ばれているのが「宇佐神宮」です。

 

伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟(天皇の祖霊を祀った社のこと)として、古来より人々の信仰を集めています。

 

参考

住所:大分県宇佐市南宇佐2859
アクセス:「宇佐IC」から約15分
Webサイト:http://www.usajinguu.com/

 

鶴岡八幡宮(神奈川県)

tsuruokahachimangu

京都の「石清水八幡宮」の分霊をお祀りしているのが「鶴岡八幡宮」です。

 

鎌倉武士の守護神として信仰を集めてきました。

 

参考

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1番31号
アクセス:「JR鎌倉駅」東口から徒歩10分
Webサイト:https://www.hachimangu.or.jp/

 

石清水八幡宮(京都府)

戦国武将たちから深く愛されてきたのが「石清水八幡宮」です。

 

「経営の神様」と言われているパナソニックの松下幸之助さんも深い信仰を寄せていた神社です。

 

参考

住所:京都府八幡市八幡高坊30
アクセス:京阪電車「八幡市駅」から男山ケーブルに乗り換え「男山山上駅」より徒歩5分
Webサイト:http://www.iwashimizu.or.jp/

 

人生に関わる大勝負が待っている人は、ぜひ八幡宮に行ってみてくださいね。

 

正しい神頼みで仕事運を上げる方法まとめ

神頼みで仕事運を上げるためには、

 

  • 仕事をしている土地の氏神さまにお参りする
  • お願いごとは、具体的にする
  • 人生に関わる大勝負が待っている人は、氏神さまに加えて八幡宮にいく

 

を参考にしてください。

 

 

【完全無料】鑑定歴14年の占い師がそっと教える成功をつかむ開運メール講座

会社をもっと大きくしたい!

経営を安定させたい!

海外に展開していきたい!

新しい事業を始めたい!

 

そんな時に、、一気に成功を掴んいく人がいますよね。

一気に成功していく人は、日頃から運を増やす方法を無意識に行っています。

鑑定歴14年の結果わかった

●運が良く成功する人
●運が無く転落していく人

の違いを延べ30000人の人生に関わった瀧上阿珠がお伝えします。

1日3分読むだけで、運が増えて成功を掴めます。

ぜひご一読ください。

-神さま・仏さま, 神社・お寺



Copyright© 瀧上阿珠OFFICIAL WEBSITE , 2019 All Rights Reserved.