断捨離は風水でも開運への近道!5つの断捨離すべきモノと断捨離時の注意点

経営者の成功を後押しする占い師、瀧上阿珠(たきがみ あじゅ)です。

 

風水では、使っていないモノを溜めておくことは「古い気を溜めこむこと」につながり、「邪気」を帯びると考えられています。

 

「邪気」というのは放っておくと周りの良い気を汚して、悪い気に変えてしまう恐ろしいもので、風水においては忌み嫌われている存在です。

 

「いつか使う」「使えるのに捨てるのはもったいない」と思って持っているだけなのに、あなた自身の運気を下げてしまう可能性があるのです。

 

せっかく開運するためにパワースポットに行っていい気をもらってきても、開運するためにトイレ掃除をしたり、開運グッズを家に置いてみても、

 

家の中が「邪気」がひしめき合っているのでは、せっかくの行動が無駄になってしまいます。

 

運気を上げたいのであれば、まずはあなたの家をパワースポットにすること・・・つまり、邪気を帯びているモノを積極的に捨てていくことが重要です。

 

今回は、どうして断捨離が風水的に良いとされている理由と、今すぐ捨てるべき持ち物、開運できる断捨離をする上でやってはいけないことについて解説します。

 

断捨離は最速の開運法?断捨離すると開運できる理由

使わないモノには運を悪くする「気」が宿っている!

風水では、私たちを取りまく気には3つの種類があると言われています。

 

1つ目は、私たちの運を高めてお金や幸運を呼び込む「旺気(おうき)」

 

2つ目は、運を衰退させじわじわと転落させていく「衰気(すいき)」

 

3つ目は、運気を殺して人生のトラブルを一気に引き起こす「殺気(さっき)」

 

この3種類です。

 

私たちの運を高めてくれる「旺気(おうき)」は、玄関から入ってくると言われていて、

明るい場所、良い香りがする所、生き生きしたものを好むと言われています。

 

つまり、モノが多くて家が汚いと入ってきてくれないんです。

 

逆に、「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」は、モノが多くて家が汚いところを好みます。

 

モノというのは、1ヵ月ひとに触られないと運を衰退させ、じわじわと転落させていく「衰気(すいき)」を放ち始めるんです。

 

そして、使わない、大切にしないモノを放置し続けると、

「衰気(すいき)」が運気を殺す「殺気(さっき)」に転じて、人生のトラブルを一気に引き起こすようになってしまいます。

 

私たちが管理できるモノの数は決して多くはありません。

 

持っているモノの数が増えれば増えるほど、

使われないどころか、

あったことすらも忘れられてしまっているモノが増えていくことになるんです。

 

恐ろしいことに、その数が多ければ多い分だけ、

「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」が家の中にまん延していくことになります。

 

断捨離は根本原因を捨てるから結果が出るスピードが速い!

パワースポットに行ったり、

開運にいいと言われることを試したりする方は多いと思いますが、

せっかくそういう行動をして運気を上げたとしても、家中に「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」がまん延していたら意味がありません。

 

せっかく時間とお金とエネルギーを使って運気を上げるための努力をしたのに、

「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」のおかげで運気も急降下・・・

 

家の状態が悪ければ、運気も良くなりようがなかったのです。

 

断捨離は、運気を悪くする根本原因である「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」の製造元ごと捨ててしまいます。

 

家の中から余計なモノを捨てるだけで、「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」が消えてなくなってしまうんです。

 

その上、スッキリとキレイになるので、

キレイな場所には、私たちの運を高めてくれる「旺気(おうき)」が寄ってきますから、

ただモノを捨てるというだけで、お金、恋愛、健康、ビジネス、人間関係、あらゆることがうまくいくようになります。

 

運気を上げたいのであれば、断捨離して自分の家をパワースポットに変えてしまうのが一番の近道なんです。

 

運が良くなった!断捨離をして人生が好転した事例

これは私のクライアントさんから聞いたお話なんですが、断捨離をしたことで貯金額が100倍になったという方がいらっしゃいました。

 

その方はご結婚されていて共働きだったそうですが、

借金も浪費癖もないのに全くお金に余裕がなくて家計は火の車・・・ぜんぜん貯金ができずに悩んでいたそうです。

 

常に口座には1~2万円ほどのお金しかなく、生活の不安で押しつぶされそうになっていたんだと言います。

 

そんな生活を続けていたのでどんどん夫婦仲が悪くなり、とうとう離婚することになってしまいました。

 

結婚生活をしていたアパートを出ることになった時、

「あんなヤツとの思い出がつまった荷物なんてごめんだから、ぜんぶ断捨離しちゃえ!!」

と、本当にぜんぶゴミに出してしまったそうなんです。

 

本人は「気分が悪いから全部すてる!」というくらいにしか意識をしていなかったそうですが、

離婚して、荷物をぜんぶ断捨離して、新生活を始めてから不思議なことが起こりました。

 

お金が減らなくなったのです。

 

結婚生活をしていた頃と、生活スタイルも、自分がもらっているお給料も変わっていません。

 

荷物を全部すててしまったので、新しく電化製品も服も買いなおしました。

 

だから逆に、出費の方が多くなってしまったはずなのに、自分が予想した残金よりもはるかに多い額が口座に残っていたのです。

 

それだけではありませんでした。

 

その後も、10万、20万と口座の残高がドンドン増えていきます。

 

お金を貯めようと思わなくても、貯金額が勝手に増えていくのです。

 

その上、会社で評価されてお給料が大幅に上がることになりました。

 

離婚して、荷物をぜんぶ断捨離して、新生活を始めてから1年後には、

200万円近くの貯金額にまでなってしまったんです。

 

結婚生活をしていた頃は、ずっとお金に困る生活でした。

 

貯金したくても残らず、共働きなのに口座にあるお金は1~2万円の生活・・・

 

それが断捨離をしたことで、苦しかった頃の100倍のお金が口座にある、そんな状態まで好転して本当に驚いたとおっしゃっていました。

 

占い師が教える!開運するために今すぐ断捨離すべき物とは?

欠けたり、くたびれたり、汚れたりしている物

風水では欠けた食器を使うことは一番のタブーだと言われているほど、運気を下げるアイテムになります。

 

それは「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」は、

汚いモノや場所、暗いモノや場所に宿る特性があるからです。

 

欠けた食器を使って食事をするということは、

その食器が帯びている「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」を直接口から体に入れる行為になります。

 

そのため、口から入った「衰気(すいき)」や「殺気(さっき)」がお金や幸運をせき止めて、

人間関係のトラブルを引き起こし、ビジネスにも悪い影響を及ぼすようになると言われているのです。

 

それは欠けた食器のみならず、くたびれた服や下着、汚れた靴にも同じことが言えます。

 

身に着けるものというのは直接肌に触れることが多い分、

そのモノ自体が持っている「気」を余計に体に取り込むことになりますから、かなり運気を下げる行為です。

 

もしも、欠けた食器や、くたびれた服や下着、汚れた靴などを使用しているなら、

今すぐ使うのをやめて、断捨離するようにしてください。

 

くたびれた服や下着は、悪縁やトラブルを呼び込み、

汚れた靴は、仕事運を低迷させる

と言われているので、定期的に確認して汚れがあれば磨き、くたびれたら捨てるということを心がけてくださいね。

 

もう連絡をすることがない相手の連絡先

携帯電話の中であったり、名刺入れの中には、今まで出会った人たちの連絡先がびっしりと入っていると思います。

 

  • 昔の職場や部署で関わりのあった取引先
  • 社会人になってからは全然連絡を取っていない学生時代の友人
  • さして仲良くもないけど連絡先をなんとなく交換したママ友
  • 昔の職場の先輩や上司の連絡先

 

本当に様々な人の連絡先が入っているはずです。

 

  • 距離を置いて連絡を取らなくなってしまった人
  • 考え方が合わなくてなんとなく疎遠になった人
  • もう会うことはないなという人

 

現在のあなたと波動が合わなくなってしまった人なので、連絡先を削除した方が得策。

 

波動が合わないものを持ち続けるということは、あなた自身の波動を下げることに繋がるので良くありません。

 

波動が下がるということは運気も落ちるので、

  • お金が出ていくばかりで全然入ってこない
  • いい人との出会いがない
  • 仕事やプライベートでトラブルが続く
  • 嫌なことばかり押し付けられて辛い思いをする
  • 人間関係で問題を抱えてしまう

 

など、「どうしてこんなに悪いことばかり起こるのだろう?」と思うようなことが続くようになります。

 

メールやLINE、SNSなども同じなので、定期的に見直して連絡先の断捨離もするようにしましょう。

 

使用せずに放置している物

昔は使っていたけどもう使わなくなってしまったり、新品で買ったけど結局使わずに放置していたり、試供品としてもらったけど使わずに置いてあるものってありますよね?

 

  • ダイエットのために買った器具
  • 買ったけどタグの付いたまま何年も放置している服
  • コスメカウンターで貰った化粧品のサンプル
  • コンビニで貰った割りばしやスプーン
  • ポケットティッシュやホテルのアメニティ

 

など、「まだ使えるし、捨てるのはもったいないな」となんとなく取ってあるもののことです。

 

じつは、もったいなと思っているものが家にあると「循環」が悪くなってしまいます。

 

 

お金が出ていっても、また入ってくるという循環

 

悪い運気が出ていって、いい運気を入れるという循環

 

嫌な人が離れていって、いい人が寄ってくるという循環

 

悪いことが起こっても、それを上回る良いことを起こす循環

 

 

「循環」というのは、エネルギーや運気、物事を入れ替える力のようなものだと思ってください。

つまり、「循環」が悪くなってしまうと、

「最近まったくいいことがない!」

「ツイてない!」

という事態に陥ってしまいます。

 

ちなみに、「循環」は血の流れや水分の流れがあることから人の体にも影響が出ます。

 

肌荒れ、便秘、冷え性、肩こり、腰痛などという形で出る場合もあるので、もしも悩んでいる方がいるなら要注意です。

 

「とにかく何をやっても上手くいかない」と感じている人は、使用せずに放置している物がないか確認してみましょう。

 

もしも見つけたら、「もったいない」と思わずに即座に断捨離するようにしてください。

 

使用できないのに放置している物

  • 古いテレビのリモコン
  • インクが切れたペン
  • 使用済みのプリンターのインク類
  • 空になった化粧品
  • 古いスマートフォンや携帯電話
  • 壊れて使えなくなった電化製品

 

など、なんとなく捨てるのが面倒くさくて放置してしまっているものってありますよね?

 

じつは、こういうものが家にあると「急な出費」や「予定外の出費」を引き寄せてしまいます。

 

一度や二度だけならいいですが、常にそういうものに見舞われると、

「全然お金が貯まらない!」

「毎月貯めようと思っているのに、貯金に回せるだけの余裕がない!」

という事態に陥ってしまいます。

 

「そんなにお金を使っていないはずなのに、どうしてお金が貯まらないんだろう?」と思っている人は、身の回りに使用できないのに放置している物はないか改めて確認してみてください。

 

もしも、家の中に放置してしまっている物を見つけたら即座に断捨離するようにしましょう。

 

今の自分はもう使わない物

趣味が変わって使わなくなってしまったり、体系が変わって着れなくなってしまったり、使わなくなる理由は様々ですよね。

 

これはあなた自身のエネルギーが新しくなったので、

古いエネルギーの頃に購入した物に対して違和感が出て使わなくなってしまっているんです。

 

つまり、もう使わなくなっている物を持ち続けるというのは、古いパターンの自分に留めようとする力が働きます。

 

「すごく調子がよかったのに、人から嫌がらせをされた」

「いいことばかり続いていたのに、酷い裏切りをされた」

まるで何かに邪魔されるように悪いことが起こり、新しいステージに行けないように足を引っ張るようになるんです。

 

まだ使えるのにもったいない・・・という気持ちが出るかもしれません。

 

けれど、せっかく良いステージに上がろうとしているのに、足を引っ張られてしまうことの方がもったいないですよね。

 

すぐにでも断捨離するようにしてください。

 

これはNG!開運する断捨離をする上でやってはいけないこと

捨てるモノを選別するときに「いつか使うかも」と考える

家の中がモノで溢れかえっている人ほど、

 

「いつか使うんです」

「いつか読みます」

「いつか痩せたら着ます」

「いつか必要になるはずです」

 

と言われる方が多くいらっしゃいます。

 

しかし、その「いつか使うモノ」はいつから持っているのかを考えてみて欲しいんです。

 

きっと何年も何年も「いつか使う」と言い続けて、いつか使う予定の使わないモノを持っているはずですよね?

 

その何年もの間に、「いつか」は来たでしょうか?

 

こなかったはずです。

 

「いつか」が来なくて余計なモノが家の中にある、ただそれだけなら何の実害もありません。

 

けれども、いつか使う予定の使わないモノは、あなたの運気を下げてトラブルを引き起こす原因になっています。

 

「いつか使う」「いつか使う」と言い続けている時間の分だけ、運気を下げ続けているのです。

 

もしも、あなたが本当に断捨離で開運したいなら、「いつか使う」という考えは絶対に捨てるようにしてくださいね。

 

「使えるのにもったいない」とモノを残す

「いつか使う」と同じような考え方に、「もったいない」というものがあります。

 

「まだ使えるのにもったいない」

「買ってから一度も使ってないのにもったいない」

「使うかもしれないから捨てるのはもったいない」

 

ある意味、粗末にされたモノたちが怒ってあなたの運気を下げているとも捉えられるのです。

 

冒頭からお伝えしている通り、「もったいない」「もったいない」と溜めこみ続けているモノも、あなたの運気を下げてトラブルを引き起こす原因になります。

 

捨てずに持ち続けている時間の分だけ、あなたの運気を下げ続けているのです。

 

捨てずにお金、恋愛、健康、ビジネス、人間関係などのあらゆることを犠牲にして、

使わないモノを持ち続けることの方が、よほど「もったいない」と思いませんか?

 

たしかに、昔から「物を粗末にすると祟られる」と言われています。

 

でも、考えてみてください。

 

買ってから一度も使わずに、仕舞い込んでいることの方がよっぽど物を粗末にする行為です。

 

それならば、「きちんと使ってあげられなくてごめんなさい。次は使えるものだけを買うようにします」と謝って、溜めこんでいたモノを手放してあげた方が良い循環が生まれます。

 

もしも、あなたが本当に断捨離で開運したいなら、

「使えるのにもったいない」という考えは捨てて

「使わないモノを持ち続ける方がもったいない」と考えるようにしましょう。

 

断捨離は風水でも開運への近道 まとめ

断捨離が風水で開運を招く方法をお伝えしました。

 

断捨離は、

運を衰退させじわじわと転落させていく「衰気(すいき)」

運気を殺して人生のトラブルを一気に引き起こす「殺気(さっき)」

 

を捨てて、

私たちの運を高めてお金や幸運を呼び込む「旺気(おうき)」を呼び込む行為です。

 

ぜひ試してみてくださいね。

【無料】1日3分で人生が180°変わる開運メール講座

もしも、今とは全く別の人生に変えられる方法があるなら、あなたはどんな人生を選びますか?

 

憧れていたタワーマンションに住む

高級車に乗った彼氏が迎えに来てくれる

好きな時に海外旅行に何泊も行く

外食は高級なレストランで食べる

値段を気にせず好きなだけ買い物ができる

 

開運することができれば、そんな理想の人生が手に入るかもしれません。

 

なぜなら、開運には現状を180°変えられる力があるからなんです。

 

その奇跡の力は、

ただのホームレスが大統領になるような、

ただの会社員が大富豪と友達になれるほどの有名人に転身するような

「絶対にあり得ない!!」という未来を実現することだってできます。

 

たとえ今のあなたが、

どんな困難な状況であっても、

どんなに難解な状況であっても、

どんなにどん底にいたとしても、

最悪な状況を脱出し、

人生を180度どころかそれすらも超越してしまう人生に変えることが、必ずできます。

 

本当の開運っていったい何なのか?

開運したらどんなことが起こり、どんな人生になっていくのか?

開運するためにはどんなことをすればいいのか?

あのお釈迦様がおこなった最強開運術を、

延べ30,000人の人生を好転させてきた瀧上阿珠が5日間でお伝えします。

人生が180°変わる体験をあなたもしてみませんか?

 

開運メール講座の登録はコチラ

-開運, 風水



Copyright© 瀧上阿珠OFFICIAL WEBSITE , 2021 All Rights Reserved.