「社長業が辛い」と占いに来られた東京都の不動産会社社長への助言

悩み

経営者の占い師、瀧上阿珠(たきがみ あじゅ)です。

「社長業が辛いです。別の道を探していますが、今は社員もいるのでなんとか頑張っています。会社の方向性と自分が社長として今後やっていけるのかどうか占ってくれませんか?」

と、占いに来られた東京都で不動産業を営む薮根さん(52歳、男性、仮名)。

聞けば、たった1代で社員10人を雇える会社に育てた凄腕の社長さんでした。

社長業を数年しっかりやってきて「社長業が辛い」と言う人達には共通点があります。

社長業が辛い人の共通点は、やりたくないことをやり過ぎていることです。

取り巻く環境や人間関係が変わる中、自分を見失いかけているわけです。

今日は、社長業が辛いと思っている人が元のバイタリティーあふれるご自身に戻れるコツをお伝えします。

社長業が辛いと感じている人の特徴

社長業が辛いと感じている人の共通点は、やりたくないことをやり過ぎていること。

  • 普段なら断る仕事を社員が増えてから受けるようになった
  • 社員の中に困った人がいる
  • 時代の流れが速くてついていけない

時代の流れが速い今、会社を経営していくのはとても大変なことですよね。

ついていくのがやっと・・・

新しいことや自分がやってみたいと思っていたことに挑戦するなんて難しい。

ただ、その自分がやりたい!と思っていることをやれないことが社長業が辛くなってしまう原因なんです。

社長業が辛いのは自分をないがしろにしているから

時代の流れや周囲の環境に影響されて、自分のやりたいことをやらないことが社長業が辛くなる原因とはどういうことなのでしょうか?

「やりたくない!」と思っていることをやるには、とてもエネルギーを使います。

パソコンが苦手な社長さんは、気合を入れてやらなければなりませんし、営業が嫌いな社長さんは、営業の後はどっと疲れが溜まってしまうはずです。

人間は誰しも、やりたくないことをやり続けると必要以上のエネルギーを消費してエネルギー不足に陥ってしまいます。

パソコンや営業であれば人を補充すれば何とかなりますが、新しい事業案件や既存事業の閉鎖であれば社長しかできません。

本当はやりたくなかったけど、時代の流れや周囲の環境に流されてやれていなかったことをやり続けた結果、エネルギーがどんどんなくなっていきます。

その上、「やりたくないこと」に投入した時間とエネルギーが大きくなればなるほど「ここでやめてしまうと勿体無い!」と感じてしまうので、止めることができません。

車に例えると、いつもローギアで走っている状態。燃費が悪くなって疲れてしまうのもしょうがありません。

本来はバイタリティがあって、どんどん仕事を進めていた社長であっても、自分は社長に向いていないのではないかという悩みが出てきて、「社長業辛い・・・」しまうわけです。

社長業が辛い方の占い事例

占いに来られた東京都で不動産業を営む薮根さん(52歳、男性、仮名)。

薮根さん 社長業が辛いです。別の道を探していますが、今は社員もいるのでなんとか頑張っています。会社の方向性と自分が社長として今後やっていけるのかどうか占ってくれませんか?

瀧上 それはしんどい時期ですね。お疲れ様です。占いしますね。

薮根さん お願いします。

タロットカード 占い

今回のカードの意味

剣(ソード)のナイト

意味:チャレンジしたいことがある

瀧上 本当は会社で新しいことをしたい。という野望をお持ちではないですか?

でも自分にはできないかもしれない。と思っていませんか?

薮根さん よくわかりますね。本当は挑戦してみたいことがあります。

ただ今の会社の状況と自分の力量を考えると行くべきではないな。と思っています。

瀧上 それは薮根さんがエネルギー不足になっているからです。

会社を安定させるために無理もされていると出ています。一度、立ち止まってエネルギーを溜めてみてください。

そうすれば、先ほど挑戦したい!とおっしゃっていたことにスムーズに挑戦できるようになると思います。

薮根さん ありがとうございます。最近、色んな仕事を受けるようになって無理していました。少し休んで考え直してみます。

瀧上 そうしてください。会社の方向性としては、明るい方向であることが示されていますよ。

薮根さん 少し楽になりました。また報告にきますね。

ご本人の許可をとり、鑑定内容を公開しています。プライバシーを考慮して設定は一部、省略・変更しています。また、カードの意味は状況によって異なることがあります。

エネルギー不足の状態を解消する方法

薮根さんのように社長業が辛いとなっている人は、エネルギー不足の人がほとんどです。

心が疲弊しているので、経営には全く関係なくても「ホッ」と体の力が抜けることをすることが結果的に辛さを解消する1番のポイントです。

  • 旅行にいく
  • 自然の中でゆったり過ごす
  • 好きなものを食べる
  • 自分の時間をたくさん持つ
  • 温泉に行ったりしてホッとできる瞬間を作る
  • マッサージにいく

些細なことでも「自分の心に良いこと」をしてあげてください。

上記以外のことでも問題ありませんが、あまり人と関わるのではなく自分の時間を持つことが重要です。

社長業が辛いと感じている時はうまくいかないことばかりに思考を取られて前向きになれない状態。

心が元気になればやる気が湧いてくるので、今まで決めかねていたことが簡単に決められたり、思い切った行動ができるようになります。

まとめ

sunrise

社長業が辛くなっている人は、働き過ぎて思考が後ろ向きになってしまっています。

一度立ち止まってゆっくりする時間を取ってみてくださいね。

そうすることで、今後の方向性やビジョンが見えやすくなります。

  • 辛すぎて一刻も早く方向性を知りたい
  • やるべきことを知りたい
  • ゆっくりしている時間が無い

という方は、ご相談ください。最短で人生が発展していく方法をお伝えします。

【無料】1日3分で人生が180°変わる開運メール講座

もしも、今とは全く別の人生に変えられる方法があるなら、あなたはどんな人生を選びますか?

 

憧れていたタワーマンションに住む

高級車に乗った彼氏が迎えに来てくれる

好きな時に海外旅行に何泊も行く

外食は高級なレストランで食べる

値段を気にせず好きなだけ買い物ができる

 

開運することができれば、そんな理想の人生が手に入るかもしれません。

 

なぜなら、開運には現状を180°変えられる力があるからなんです。

 

その奇跡の力は、

ただのホームレスが大統領になるような、

ただの会社員が大富豪と友達になれるほどの有名人に転身するような

「絶対にあり得ない!!」という未来を実現することだってできます。

 

たとえ今のあなたが、

どんな困難な状況であっても、

どんなに難解な状況であっても、

どんなにどん底にいたとしても、

最悪な状況を脱出し、

人生を180度どころかそれすらも超越してしまう人生に変えることが、必ずできます。

 

本当の開運っていったい何なのか?

開運したらどんなことが起こり、どんな人生になっていくのか?

開運するためにはどんなことをすればいいのか?

あのお釈迦様がおこなった最強開運術を、

延べ30,000人の人生を好転させてきた瀧上阿珠が5日間のメール講座でお伝えします。

人生が180°変わる体験をあなたもしてみませんか?

 

開運メール講座の登録はコチラから↓↓

 

5日間の開運メール講座




-マインド, 鑑定事例